Staff のつぶやき情報





<<   >>

グルメ5 讃岐うどん(香川県)

by ジェイマップサービス

_82P_8E_5D_8A_F2_8E_E8_93_A2_82_BF.jpg
_82Q_82_ED_82_E7_82_E2.jpg
_83C_83C_83__83R_82_A8_82_C5_82_F1.jpg
img683.jpg
高松の四国村
美味しい讃岐手打ちうどんはいかが!



源氏平家の戦いで有名な「屋島」の入り口に
四国村」という古い民家などを集めた野外民家博物館にあるお店で、
江戸時代末期の茅葺きの農家を移築し、店内も昔の姿そのままに評判の讃岐手打ちうどんを出している
わら家がオススメのお店です。


うどん作りの決め手は麺とダシ!!


いりこだしをベースとしてコンブ、かつお節その他を素材に
独自の調合を施して煮出しした特製ダシや、生地を存分に生かした
讃岐釜揚げうどんを中心としたメニューをお楽しみくださいね。




私の食べた感想
以前団体さんの旅行で2日目のお昼に「わら家」で食事したんですが、
麺の角がつぅ〜んと立っていて、口の中でもこの角わかるんですよぉ〜。
それと、もちもち感・・・いやぁ〜ホントに美味しかったです。
ここでは客が注文してから麺を茹でるそうなので、いつ行っても
出来たてほやほやが出てくるんですよ〜こりゃまずいわけがないです。
この独特な藁葺き屋根の雰囲気と最高の讃岐釜あげうどん。
一度味わってみては・・・満足度120%請け合いです。


四国村の詳細は→こちら

わら家の詳細は→こちら


近くのオススメ場所

瀬戸内海に突きだした巨大な溶岩台地源平合戦の古戦場として名高い場所
「屋島」の詳細は→こちら


屋島の名物
イイダコおでん
一説には、ゆでると赤くなり、8本足が末広がりで縁起がよいとされた
瀬戸内のイイダコを武士が好んで食べたことから、その舞台である屋島
の名物になったみたいです。獅子の霊巌にある「れいがん茶屋」は眺めも
良く、美味しいと好評ですよ。
かわら投げ
合戦に勝った源氏の将兵が陣笠を山上から投げて勝どきをあげた古事に
ならい、小さな素焼きのカワラケを投げ飛距離を競うもので、屋島名物の
一つ。遠投力ではなく風にうまく乗せるのがコツらしいです。戦勝にちなみ、
受験の合格祈願にも霊験があるみたいなんです。


オススメコース
1日目 大阪(8:00)==中国道・山陽道==後楽園(60分)==倉敷美観地区・
     昼食(120分)==鷲羽山泊(16:00)
2日目 ホテル(9:00)==瀬戸大橋==四国村・・・・わら家・昼食(120分)==
     屋島散策(60分)==鳴門のうず潮(60分)==鳴門大橋。淡路大橋
     ==中国道==大阪(18:30)


この記事の感想・コメント
お願いしますね。
手配のお問合せ・お申込みなど詳しくは

 06-6347-5000


馬場まで〜〜!

C O M M E N T
あっ、ここいいじゃないですか
うどん旨そう
忘れないよう、カーナビにインプットやね(笑)
しょうへい    [2011/8/27(土) 21:40] [削除]
讃岐うどんに目が無い私にとって、こりゃメチャいい企画♪
休みを取ってでも行きたいなぁ〜!
のぐぞう    [2011/8/28(日) 12:20]       
しょうへいさん、のぐぞうさんコメントありがとうございます。
ここは私も添乗で訪れたんですがかなり風情もあり落ち着いた雰囲気
ですよ。うどんもメチャクチャ美味しいので満足頂けると思います。
また町内会や家族旅行で行かれる際はご連絡下さい。
営業マン    [2011/8/31(水) 11:20]       


名前 :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー

<< >>